このままではまずい...

これは上手くならないと大変なことになってしまう。
2ヶ月位してから気づきました。
ネットで投げ方を調べたりしてなんとなく基本らしきものを学んでみて
家に安いボードを買って練習しました。

その日からは毎日毎日時間があれば投げてました。
しかし、ちっとも上手くなりません。

そして始めてから約半年もたったある日!!
キューン...キューン...キューン!!!
で・で・でたー!!!!ハットトリックだぁ〜!!!

感激でした。約半年、ほぼ毎日投げたかいがありました。

えっ!?半年?遅すぎるでしょ...。
随分レベルの低い話だなぁ...。

そうなんです。
ホント才能がないというかヘタクソでした。

しかし下手の横好きというか、そんなダーツ好きが高じてダーツ屋をやることにしました。
だってダーツ屋になれば好きなだけ投げれるし、
今まではお金を使って投げてたのですが、投げてお金を稼げるじゃないですか。
そんな単純な理由ではじめました。

しかし、ちょうど自分の住んでいるあたりにはダーツに詳しい人が
誰もいなく、もちろん上手い人もいないので自分のレベルがさっぱり分かりません。
それでも毎日投げていたので今まで負けていた人にはたまには勝てるようになって来ました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。